HOME | 農業機械 | 代かき機 | 代かき機 超耕速マックスハローエース

超耕速マックスハローエース

MAX5 DXA/HAシリーズ

適応馬力:35~135 PS
作業幅:3.3~5.0 m

マックスハローエース トップ

 NEW  可変式ワイパーブレード

可変式のタイヤ跡消しワイパーブレードを搭載したことにより、土量に応じてブレードが可変し、タイヤ・クローラーが押し上げた土をタイヤ跡へ戻します。粘土質や水分の少ないほ場など、タイヤ跡が残りやすいほ場でもよりきれいな仕上がりを実現します。

可変式タイヤ跡消しワイパーブレード

タイヤ・クローラー幅に合わせてワイパーブレードの位置を調整できます。
電動タイプ:2段階調整 油圧タイプ:無段階調整

電動・油圧タイプの可変式ワイパーブレード

 NEW  無段階レベラー調圧機構

代かき作業中に仕上がりを見ながら、土質に合わせて第一レベラーに加圧をかけることで、よりきれいに仕上げることができます。操作はトラクタに乗ったままリモコンの「加圧」ボタンで無段階に調整することができます。

CK爪と従来の代かきとの違い

2段階レベラー調圧機構

電動タイプはレベラー調圧機構を2ヶ所装備し、土質に合わせて最適な整地圧に2段階調整できます。

2段階レベラー調圧機構(電動)

驚きの砕土性、反転・スキ込み性

高速作業を追求した

CK爪は代かき爪の概念を変える「カットと叩きで砕土」することで、大きな稲株を砕くと同時に、代かき内部フトコロでの砕土性を格段に向上させました。更に反転性が優れ稲株・ワラなどスキ込み性も大幅に向上させました。高速作業で代かきの作業効率UPに貢献します。

爪ホルダー

大規模面積対応 鍛え抜かれた耐久性 鍛造爪ホルダー

高耐久鍛造爪ホルダーは、より大規模面積での高速作業に貢献します。また、高耐久化によりメンテナンスコストの削減を高めています。

爪ホルダー

 

CK爪と従来の代かきとの違い

土流を最適化する
ウェーブコントロールラバー&広いフトコロ

ウェーブコントロールラバーとカバー内部を拡大し、最適化することで十分な土量を確保し、タイヤ跡や凹凸などを残さずに均平に仕上げます。

ウェーブコントロールラバー&広いフトコロ

 

交互に配置した2段レーキで確実にスキ込む
独自の可変式一体型ウルトラロングレーキとステンレスショートレーキ

可変式一体型ウルトラロングレーキとステンレスショートレーキを同じ第一レベラーに装備し、さらにロングレーキの間にショートレーキを配置することにより、稲株やワラ・土塊などを2段階で確実にスキ込むことができます。

2段レーキ

 

泥の流れを内側へ変え、ワラ・土を逃がさない
フロントウェーブガード&サイドウェーブガード

外側へ逃げる泥の流れをより内側へ変えるフロントウェーブガードを装備し、ワラや泥を逃さず作業。また、サイドウェーブガードがワラ・土モレをシャットアウトします。

フロント&サイドウェーブガード

 

泥の流れを内側に変える
ウェーブサイドレベラー

整流リブ付きサイドレベラーで泥の流れを内側に変えることにより、均平性がさらにアップします。

整流リブ付きサイドレベラー

 

大規模面積に対応する優れた耐久性とメンテナンス性

 NEW  レベラー剛性アップ

レベラーをしっかりと支え、ねじれに対する剛性を高めています。
 MAX445HA  2点支え
 MAX505HA  4点支え

 NEW  チェーンケースカバー取り外し式


取り外し式チェーンケースカバーにより、チェーンのみの交換が簡単にできます。また、チェーンは耐久性に優れる強化チェーンを装備し、耐久性を高めています。
 MAX335〜415DXA 
 MAX445/505HA  NEW

 NEW リテーナエンドWガード


リテーナエンド部を2重ガードにし、摩耗した際には外側だけを簡単に交換することができるので、メンテナンスコストも抑えられます。
 MAX505HA 

 NEW  Wホールド機構


センターカバーを開いた際にWでがっちりとホールドします。
MAX445/505HA 

 NEW  ロックピン径UP


油圧モデルのロックピン径をφ18mmからφ30mmへとアップし、耐久性を強化しました。
 MAX445/505HA 

マックスクラッチシステム

高速作業での過酷な作業条件を見据え、進化を遂げたマックスクラッチシステムが、より確実な連結、より優れた耐久性を実現しました。

シャーククラッチ

シャーククラッチ

耐久性に優れるシャーククラッチ(土中)を装備。
 MAX335〜415DXA 
 MAX445HA 

 NEW  クラッチシャフトを強化

クラッチシャフト強化

シャフト径をφ35mm(従来機)からφ45mmへと大きくし、強化しました。また、連結部は土の中に入らない為、土による摩耗を防止します。
 MAX505HA 

フローティングシール装備

フローティングシール

代かき時の石など障害物による衝撃に強いフローティングシールを採用しています。
 MAX335〜415DXA 
 MAX445/505HA 

 NEW  油圧モデル折りたたみ時間1/2 

折りたたみ時間半分(油圧モデル)

油圧モデルが左右同時折りたたみによって開閉時間が1/2になり、従来機に比べて時間の短縮を実現しました。
 MAX445/505HA 

・チャンネル自動選局で通信障害を防止。
・見やすいでか文字とイラスト表示で誰でも簡単操作。
・リモコンと受信機側の双方向通信により、通信状況が一目で分かる。
・電池量表示、3分間のオートパワーオフ機能付き。

e-wave コントローラー
【JA・販売店のお客様へ】
パーツリストは下記よりログインしてご覧ください。