農業機械と環境機械のササキ  
ホーム農業機械環境機械バイオマス機械工場直受カタログ会社情報採用情報

平成29年1月1日

潟Tサキコーポレーション

代表取締役社長 佐々木 一仁


新年あけましておめでとうございます。旧年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

昨年は、国内農業を取り巻く情勢が厳しさを増す一方で、台風や長雨など天候不順の影響を受ける地域が発生。適期作業を求めて作業のスピード化・効率化を求める声が益々高まってきた年であったと感じております。

そうした中、当社では、近年、生産コスト削減に貢献する作業機として、超耕速シリーズ、マックスハローエース、アクティブロータリー、カドヌールエースを商品化してまいりました。超耕速シリーズは作業速度のアップ、または、作業回数を減らすことにより、作業時間の短縮、人件費の削減に貢献するものです。ただ、その性能を実際に評価していただくのは生産者の方々であり、そのため、当社では、担い手を中心とする全国のお客様の圃場で、延べ400回を超える体感会を開催してまいりました。実際に参加されたお客様の大多数から、驚きの声と高い評価を賜っていると聞いており、生産性向上の一助となることを実感しております。

引き続き、生産者の高齢化、担い手不足など、日本農業は厳しい環境である一方、国際競争力強化が求められる中、ササキコーポレーションは、より一層、生産性向上、大幅な生産コスト削減に貢献する作業機の開発、提案、普及に全社一丸となって取り組んでまいりますので、本年も皆様の温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

 


ページトップ ホーム

Copyright 2017 Sasaki Corporation. All Rights Reserved.