農業機械と環境機械のササキ 農業機械
ホーム農業機械環境機械工場直受カタログ会社情報採用情報


太陽光発電施設設置の「地鎮祭」を行いました

 株式会社ササキコーポレーション (本社:青森県十和田市 代表取締役社長:佐々木 一仁 )は、2014年8月18日、自社保有地において太陽光発電所の「地鎮祭」を行いましたので、お知らせいたします。

 当社は2012年8月より青森県十和田市に保有する遊休地(20,858u)を、太陽光発電所として活用する計画を進めてまいりました。
 2014年3月に経済産業省より「再生可能エネルギー発電設備の認定」を受け、今般、建設現場である十和田市大字洞内にて、関係者20名が集まり工事の無事と安全を祈願して、地鎮祭を執り行いました。
 当該施設は太陽光パネル3,150枚を設備し、出力規模約750kw。初年度年間発電量は約80万キロワットとなるもので、一般住宅の約230戸分の使用量に相当する見込みです。
 当社は、今後も太陽光発電設置、バイオマスヒーター/ボイラーの自社工場への設置及び更なる開発など再生可能エネルギーへの取り組み強化よる、環境への配慮と環境負荷の低減を実践することにより、持続可能な社会の実現に貢献して参ります。



地鎮祭


ページトップ ホーム

ササキ

Copyright 2017 Sasaki Corporation. All Rights Reserved.