農業機械と環境機械のササキ
ホーム農業機械環境機械工場直受カタログ会社情報採用情報

 2012年10月

農地土壌除染技術体系の構築・実証中間検討会


平成24年度農水委託プロ
農地・森林等の放射性物質の除去 ・低減技術の開発
高濃度汚染地域における農地土壌除染技術体系の構築・実証(高濃度除染体系)
中間検討会を実施


(株)ササキコーポレーションは除染用機械を、平成24年6月25日〜29日、7月18日に現地実証試験を実施いたしました。

畦畔表土削り取り機、法面表土削り取り機を用いて圃場および圃場周辺の除染を、安全かつ効率よく行う作業体系の構築と現地実証を行う。 
福島県飯館村飯樋地区の除染において、法面表土削り取り機を使用して5cmの削り取り作業した結果、農道脇の傾斜地、水田 法面、圃場平坦部において、空間線量率は平均値でコリメート法64,7%、地表1cm47,5%及び地上1mで14,8%の低減率データが得られました。(生研センター調べ)
畦畔削り取りにおいて、法面削り取り機、畦畔削り取り機を併用して作業した結果、その低減率はコリメート法44,6%、地表1cm47,2%及び地上1mにおいて14,5% のデータが得られました。(生研センター調べ)
検証圃場、農道脇、畦畔、法面、圃場平面の削り取り作業検証は、想定どおり行うことが できました、除染効果は3月のデータに順ずる結果が得られました。法面、畦畔以外に、農道脇、圃場平坦部での削り取り作業への対応も行えることを確認できました。

研究発表は下記の通り行われました。
農機学会関東支部大会 第48回年次大会 8月3日~4日  筑波大学
農機環境工業関東学会 2012合同大会 9月12~14日 宇都宮大学
2012土壌・地下水環境展       10月17~19日 東京ビックサイト

委託プロご参加の皆様のご協力を頂き、検証することが出来ました、有難うございました。
ササキコーポレーションは引き続き被災地の一日も早い復興に向けて取り組んでまいります。



現地実証試験風景
■法面表土削り取り機
 畦はん削り取り機
処理前後の土壌断面分析結果(生研センター調べ)


■畦畔削り取り機
法面表土家刷り取り機


処理前後の土壌断面分析結果(生研センター調べ)



以上

ササキコーポレーション

Copyright 2017 Sasaki Corporation. All Rights Reserved.