農業機械と環境機械のササキ 農業機械
ホーム農業機械環境機械バイオマス機械電動機械工場直受カタログ会社情報採用情報お問い合わせ




排水対策 溝掘機

施肥・
堆肥散布

ブロードキャスターCF/CS/CM
GPSブロードキャスター
ブロードキャスターSRシリーズ
セットブロードキャスター

マニュアスプレッダー
マルチ・自走マルチスプレッダー

耕起 超耕速アクティブロータリー

トップロータリー


9月下旬
畝立て・
マルチ



10月上旬
植付け

4月下旬
除けつ
複数の芽がでたら、除けつし、1本立ちさせ肥大を助ける。

6月上旬
除たい
抽苔したとうをそのまま残すと球の肥大が劣るので早めに摘み取る。

6月下旬
茎葉処理・
収穫
収穫が遅れると球割れが増え、色も悪くなり品質が落ちてくるので、球の肥大状況を見ながら適期収穫をする。


調整
(根切)
調整は茎・根(7〜10cm)を切断し、ネット又はコンテナに詰める。

乾燥
乾燥の目安は、生重の30〜50%程度減少した頃。

出荷

貯蔵



■機種についての詳細はカタログをダウンロードしてご覧下さい。

なお、カタログをご覧いただくには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
(↓無償でダウンロードできます)

ページトップ ホーム

ササキ

Copyright 2018 Sasaki Corporation. All Rights Reserved.