環境機械のササキ 農業機械インプルメント
ホーム農業機械環境機械バイオマス機械電動機械工場直受カタログ会社情報採用情報お問い合わせ


MAX264/284/304(DX) (24~35PS)



※全幅以外に下記の条件を満たすことを確認してください。
小型特殊免許・普通免許で運転が可能なものは、農耕トラクタに作業機を装着した状態の寸法が全幅1.7m以下全高2.0m以下(安全キャブや安全フレームの高さ2.8m以下)、全4.7m以
下、且つ、最高速度が15km/h以下の条件を全て満たす、いわゆる特定小型特殊自動車です。


 均平に、きれいに仕上げる
独自の可変式一体型ウルトラロングレーキ&
ステンレスショートレーキ


可変式一体型ウルトラロングレーキとステンレスショートレーキを同じ第一レベラーに装備し、さらにロングレーキの間にショートレーキを配置することにより、稲株やワラ・土塊などを2段階で確実にスキ込むことができます。

サイドウェーブWガード

フロント&サイドウェーブガードが、サイドへのワラの逃げ、土モレをシャットアウト。また、フロントウェーブガードの角度を調整できるので、トラクタに合わせて最適な作業姿勢を確保できます。


NEW
NEWフロントウェーブガード

フロントウェーブガードは外側へ逃げる泥の流れをより内側へ変え、ワラの逃げ・泥モレをより抑えてきれいに仕上げることができます。

ウェーブサイドレベラー

整流リブ付きサイドレベラーで泥の流れを内側に変えることにより、均平性がさらにアップします。

NEW
NEWタイヤ跡ワイパーブレード

ワイパーブレードがタイヤ・クローラー跡に土を戻し、均平に仕上げます。形状を変更し、タイヤ跡への水流をより内側へ変えます。

 優れた耐久性
NEW
サイドフレーム部 剛性アップ(MAX304のみ)


左右サイドフレーム部のねじれに対する剛性を高めるため、サポートフレームの強度を向上させました。

NEW
レーキ部耐久性アップ


ロングレーキの根元部分の形状を上位モデルと同様の形状に変更し、耐久性を向上しました。


NEW
レベラー支点部ブラケット耐久性アップ

レベラー支点部ブラケットの溶接部品を廃止し、カラーを採用することで、磨耗した場合、上下を入れ替えて使用できるので、耐久性が従来と比べて2倍に向上しました。


NEW
サイドカバー部剛性アップ


NEWサイドウェーブガードを装備することにより、サイドカバー部の剛性が向上しました。


フローティングシール

使用環境が苛酷で耐摩耗性を要求される建設機械などで使用されているフローティングシールを採用し、耐久性をアップしています。(チェーンケース部に採用。)

シャーククラッチ

耐久性の高い大径クラッチでスムーズな連結と確実な駆動伝達ができます。
 使いやすい
■機種についての詳細や主要諸元はカタログをダウンロードしてご覧下さい。
     


なお、カタログをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
(下記サイトから無償でダウンロードできます)


ページトップ ホーム

農機と環境機械のササキ

Copyright 2020 Sasaki Corporation. All Rights Reserved.