環境機械のササキ 農業機械
ホーム農業機械環境機械バイオマス機械工場直受カタログ会社情報採用情報

KA530・535DX(50〜70PS)








高速作業に最適なササキ独自の
正転ロータリーカット


石の多い圃場、湿田等に特に優れた性能を発揮するササキ独自の正転ロータリーカットにより、幅広い土質・石入りほ場などの悪条件でも作業を止めることなく、高能率で作業ができます。





けん引抵抗軽減・土の流れを最適化
ステンレスカバー&ウェーブラバー


前処理カバー内へ土の付着を軽減するためにステンレスカバー&ウェーブラバーを装備し、高速作業時のカバー内部の土の流れを最適化しました。また、けん引抵抗を軽減しました。


高速作業でもあぜをしっかり締め込む
アクティブディスク

新8枚ディスクにより1枚1枚のディスクの土の押込み時間を長くすることで高速作業時でも畦をしっかりと締めこみます。また、より幅広い土質に対応できる。上面・法面はもちろん、肩部も押し込むトリプルプレス。


土を肩部へ送り込む新ラセン配列上面処理爪

8本の新ラセン配列上面処理爪により、あぜ上面の土を肩部へ送り込み、崩れやすい肩部の締まりを強化しました。


高速作業に対応する
高耐久な溶射爪

高速高能率作業に対応するため、前処理爪は全て溶射爪とし、耐久性が向上しました。

石などの衝撃を吸収
ショックアブソーバー


石などの衝撃を吸収するショックアブソーバーを装備し、シャーボルトの切れを軽減します。また、上下動を安定させ、きれいなあぜを成形します。


ディスク厚アップ
高耐久アクティブディスク


アクティブディスクは厚さを従来の4mmから5mmにアップし、耐久性が向上しました。



毎年あぜ高さが一定に
上面カットロータリー
&上面の締まりを強化上面ローラー


上面カットロータリーであぜ上面の雑草を根こそぎカットし、盛り土の密着性が抜群。さらに、毎年一定の高さのあぜに仕上げます。また、上面ローラーの径が大きいので土の飲み込みが良く、周速が速くなり練り込みが強くなることにより締まった上面に仕上げます。


しっかりした土台をつくる
階段カット

あぜの土台となる元あぜを階段状にカット。元あぜが新あぜをしっかりと支えるため、くずれにくい丈夫なあぜに仕上げます。

 

抵抗輪の土付着防止
スクレーパー装備

抵抗輪に付着した土を落とすスクレーパーを標準装備。

 

大型化でサイドの土モレ防止 上面処理サイドガード

従来のサイドガードよりも大型化し、サイドからの土モレを防止します。


e-ウェーブ 自動選局無線コントローラー搭載

・通信状況が一目で分かる送信側と受信側の双方向通信
・電池量表示
・3分間のオートパワーオフ機能付
大きく見やすい文字表示
・分かりやすいイラストで誰でも簡単操作

・一度オフセット位置を設定すると自動で記憶する
オフセット幅記憶機能を搭載。
・通信障害防止の自動選局システム
・トラクタに乗ったまま電源ON/OFF トラクターキー電源連動

■機種についての詳細・主要諸元はカタログをダウンロードしてご覧下さい。
カタログダウンロード

なお、カタログをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
(下記サイトから無償でダウンロードできます)
Get ADOBE READER


ページトップ ホーム

農機と環境機械のササキ

Copyright 2017 Sasaki Corporation. All Rights Reserved.